2018年05月11日

"SF inside" Day 2018分科会の見どころ紹介 Vol.2

"SF inside" Day 2018 分科会の見どころ紹介 Vol.2
(西川ゴム工業株式会社 環境安全部・三井E&S 造船株式会社 艦船工場管理部)
青木 安輝
◆ 西川ゴム工業株式会社 環境安全部:
「小集団活動でいきいき職場づくりに挑戦」
(発表者:北村 恭子氏・保健師、片山 秀美氏・産業カウンセラー)

北村さんは何年も前からSFアカデミアのセミナーや大会に参加してくださっていましたが、転職をきっかけに"SF inside"活動をスタートさせることに挑戦しました。

もともと意欲旺盛な北村さんですが、新しい職場で片山さんという素晴らしいパートナーに恵まれたことが大きな後押しとなりました。
前の職場ではなかなかSF活動をするのが難しいと感じていた北村さんは、西川ゴムに転職して片山さんと出会ったときに「この人となら!」とピンと来たそうです。その頃の僕へのメールはその出会いを喜ぶ言葉が本当にうれしそうに踊っていたのが印象的でした。

組織の中では色々な風が吹いています。SF活動をしようとすると逆風が吹いてくることもありますよね。組織開発的な場面でのSF活用は、いかに「SF仲間」を見つけるかというのが重要になってきます。北村さんが「SFで何かやってみたい」と強く想い続けたことで、「SF仲間」を見つける感度が高くなっていたのでしょう。
このお二人のチームワークは一つの重要な注目ポイントでしょう。

発表内容は自部署を"SF inside"な小集団活動で活性化する試みとその結果です。もともと組織文化の中にSF的な要素が見られない、むしろ問題志向的な捉え方の方が強い製造業の職場で、正面きって SFの説明もしづらいところから始まって、だんだんと信頼を得ていくプロセスが見どころですね。周囲の反応をどのように受けとり、どんなところに気を遣いながら進めていったのか、ご注目ください。

活動の成果は、アンケートを数値化してしっかり説得力のある形にしておられますし、形にならない成果も色々と口頭で発表してくださるようです。何よりも転職してすぐにこのような活動を実現してしまった北村さんの熱い想いに触れてみてください。

★この分科会紹介ページ↓
https://www.j-sol.org/sf_inside_day_contents.php#nishikawa

◆ 三井E&S造船株式会社 艦船工場管理部:
「雰囲気の暗い職場を明るくするために行った、たった2つのこと」
(発表者:山下 稔貴氏)

「山ちゃんと8+1人の仲間たち」という職場チームの"SF inside"活動は、分社化前の旧三井造船株式会社時代の2013年に始まった「SFモデル職場」という施策が継続されてきた中での取り組みです。

ここでは「SFモデル職場」について紹介します。2012年に三井造船玉野事業所で試行的に実施した管理職向けのSF研修が大好評で、「こういうことは上から下まで巻き込んで一緒にやった方が良い」というアンケート結果が出たことで始まったコミュニケーション環境改善活動です。

数千人が働く工場の中からいくつか選抜された職場が約一年間SFを応用した職場活性化に取り組みます。出だしの研修は私(青木安輝)が講師をさせていただきますが、現在はフォローアップは担当者の方が実施しています。そして何よりも活動内容はチームの皆さんが自主的に決めて、実行し、調整し、継続していきます。

私がうれしい気持ちでびっくりしたのは、この「SFモデル職場」活動が昨年の会社全体の分社化というかなり大きな変革の中で色々揺れることもあったであろう中で継続しているという事実です。

2014年のJ-SOL7でSFモデル職場の成果を初めて発表して以来、この大きな工場の中で少しづつ「コミュニケーションを大切にしよう、SFで仲間を大切にしよう」という想いに共鳴する人たちが増えてきたのだろうと私は想像します。トップダウンで始まったことでもその実質的内容が現場の自主性に任され、しかもその成果がしっかり認められるという循環をつくることで、つくりものではない本物の組織文化になりつつあるのだと思います。ここまでの継続を可能にしてきた担当者の方の努力には本当に頭が下がります。

さて、「山ちゃん」こと山下さんの写真をウエブサイトで見てください。
素敵な笑顔ですよね。職場を明るくするために実行した2つのこととは何なのか、山下さんの元気な声をお聴きするのが楽しみです♪

★この分科会紹介ページ↓
https://www.j-sol.org/sf_inside_day_contents.php#mesk

SF inside Day by 青木 安輝
posted by 株式会社ソリューションフォーカス at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | "SF inside" Day
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183262132
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ソリューションフォーカスNEWSメール配信ご希望はご希望はこちらまでご連絡ください。