2015年08月06日

【号外】第二回「SFコーチング」ワークショップ

10周年記念企画スペシャルプログラム
プロコーチ渡辺照子の 「SFコーチング」ワークショップ 参加者募集

SFコーチングワークショップの様子

みなさん、ごきげんいかがですか? 渡辺照子です。
8月29日(土)に、SFコーチング・ワークショップを、13時〜17時までの4時間、ちよだプラットフォームスクエアで開催いたします。

内容は、(1)SF質問について (2)オスカーモデル応用 (3)実践練習です。

  • SFコーチングでは、原因追及の質問はおそらくしません。一方で、SFコーチングだからこそ、する質問というのがあります。例えば、「どうなったらいいですか?」「どうしてできたんですか?」「(やめないで)取り組み続けているのは、何があるからですか?」などなど。こういったSF質問を、ご参加くださった皆さんで、たくさん生み出して、SF質問集を作ってしまいましょう!
    “質問さえすればいい”ということではないので、どんな声のトーンで? どんなスピード感で?ということも、いろいろ実験してみましょう!
  • OSKARモデルは、4月の第1回に基本をやってみましたが、今回は応用編です。OSKARモデルは、SFエッセンスがシンプルに組み込まれた、SFコーチングの一つの型です。これを応用すると、たとえコーチング初心者の方であったとしても、ポジティブで行動につながる会話を、創りだすことができます。具体的に、どのプロセスに、どのような質問を組み込むとよいのか解説します。
  • コーチングは、する・うける・観察する ことで、力が高まります。実際に、何回も、“する”“うける”“観察する”をやってみましょう!きっと得るものが大きいはずです。

プログラム詳細:http://sf-academia.jp/program/coaching.php
お申込フォーム:http://sf-academia.jp/registration/reg_form.php#coachingws

皆様と共に、楽しく充実したときが送れることを楽しみにしています。
ご参加をお待ちしています。

SFアカデミア by 渡辺照子
posted by 株式会社ソリューションフォーカス at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | SFアカデミアからのお知らせ
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/160471898
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ソリューションフォーカスNEWSメール配信ご希望はご希望はこちらまでご連絡ください。