2019年04月09日

"SF inside" Day 2019ウェブサイトが準備できました!

"SF inside" Day 2019 共有事例の紹介ページ
青木 安輝

"SF inside" Day 2019のウェブサイトページが準備できました。
共有される事例の内容を発表者自身が紹介する文章およびご本人の写真を掲載しています。

また先日ご紹介した大会テーマ「自分から始めるSF」の意味あいの私のコメントも掲載されています。

参加申込の受付は明日10日からですが、お時間がある時にまずは大会内容をご確認ください。3千円割引となる「早期申込割引」は30日までです。うっかりしていると過ぎてしまいますので、参加をお決めになられたら、どうぞお早目にお申込みください。

◆大会テーマおよび共有事例の紹介:
https://www.j-sol.org/sf_inside_day_contents.php

◆大会概要(プログラム構成、タイムテーブル):
https://www.j-sol.org/sfid_program.php

◆参加費・日程など:
https://www.j-sol.org/sf_inside_day.php#fee

■共有事例全7本: 「言葉の魔法使い 『和』〜製品と共に流れるSF〜」
東P和明さん他2名 (藤森工業株式会社 名張事業所)

「組織や個人の変化を誘発した『SF的ワークショップの企画実施事例』」
彼谷浩一郎さん (“between the noses” corp. 代表)

「『自律した現場づくり』〜ハッスルソリューションを通して自発的に!〜」
工藤翔太さん (藤森工業株式会社 横浜事業所)

「答えはその人の中に 希望は私達の中に
− SZC(サイゼリヤカフェ)「まなぴー」Ver. −」
螺澤富江さん (サイゼリヤ)

「『楽しい毎日』〜 みんなが笑顔で気持ち良く仕事ができる環境にする 〜」
大川利光さん (藤森工業株式会社 静岡事業所)

「『学校・職場のSF‐Wi−Fiをオン!にする』
− ひとりの心理士が自分から始めてみたSF風土づくり物語 −」 中村亜紀子さん (もちの木心理セラピールーム別府)

「施設間バリアフリー:
〜事業所の枠を越えた人材交流、組織の見えない障害を取除く〜」
林則男さん (藤森工業株式会社 沼田事業所)

これらのどの事例においても、「自分から始める」あるいは「自分独自にそのSF活用現場に合わせて工夫する」という点でユニークな特長があります。分科会では毎年どれにしようか迷うので困るというお声を聴きますので、もし自分が関心があるものに近いかどうか確認したいという場合はinfo@solutionfocus.jpまでメールにてお尋ねください。

SF inside Day by 青木 安輝
posted by 株式会社ソリューションフォーカス at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | "SF inside" Day
ソリューションフォーカスNEWSメール配信ご希望はご希望はこちらまでご連絡ください。